So-net無料ブログ作成
検索選択

レイジ34フン (2005) [horror]

0:34 レイジ34フン

0:34 レイジ34フン


悪趣味だと云いながらホラー映画ばっかり観ている今日この頃。
イギリスのホラー映画はパニックに陥った人間心理を旨く表現している
気がして大好きです。勿論全部が全部じゃないけど。

フランカ・ボテンテって女優は綺麗だとは思うけど
すごく男顔だよな〜と毎回思う。な事はさておき、
この作品は都市の地下鉄構内を舞台に巻き起こる殺人劇なのだ。

ちょっとあり得ないな〜なんて思わす箇所が随所に山積。
イギリスの地下鉄事情は全く知らないけれど、いくらホームで寝過ごした
とはいえ地下鉄の運行が終わって外に出られなくなるなんて事が
果たしてあり得るのか?しかも無人過ぎ。広大で明るい地下鉄構内が
無人というのは凄く不気味だが…。一瞬夢落ちを匂わせる展開だが
しかしそうじゃない。ある意味夢落ちパターンを匂わせる高等テクなのかも。
イギリスの地下鉄はこうなんだと脳内補正して
観ていけばなんとか乗り切れる・・・かな?

さて、地下鉄に棲みつく殺人鬼。今まで発見されなかった方が
不思議なぐらいだが、前半はとにかく姿を見せない。
が中盤からお目見えしてからというものその意味不明な行動、
奇怪な雄叫びをたっぷり見せてくれて、不気味さを煽る。
で、結局その異形の人間が誕生した経緯などは
最後まで説明されることはなく、意味深な写真やホルマリン漬けの胎児、
謎の手術室、無数に置かれている人形から読み取れや!
っていう投げっぱなし感が素敵。分かるかあ〜っ!

これゲーム的感覚で観ると面白いかも知れません。
なんか人がホラーゲームをプレイしてるのを見てる感覚というか
ゲームにしたら面白そうなプロットだな〜なんて思わせる。
まぁちょっと他の殺人鬼ホラー映画にない筋書きや見せ方があって
興味を惹かれるのも確かでした。
ハリウッド系ホラーに飽いた人は結構楽しめるかも。

初めに捕まって脱出する時に捕まってた檻に殺人鬼を
放り込んどきゃ一件落着だったんだけどそれでは映画が
終わってしまいますね。

僕的にはワンちゃんが登場した時点で、ワンちゃんが殺されるのなら
この映画は記事にしないでおこうと決めてみてましたが
どうやらそのような事はなく一安心。(人間はいっぱい死にマス)
動物好きでホラー好きのかたは安心してご覧下さい。


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 4

kesoさん こんばんは!
ホラーものは 数えるほどしか見たことがないので けっこう興味があります
ゲーム化もオモシロいかもしれないですね~
by (2007-04-24 01:06) 

何だか、訳が分からなくなりそうな映画ですね。
投げっぱなし感、きっと わたしの頭ではついていけないかも...
by (2007-04-24 09:08) 

keso

>>アグエロさん、こんばんは!
痛いシーンは早送りするぐらい嫌いなのに
ホラー映画ばっかり見ています。Mかもしれません。
イギリスホラーは痛いシーンも多々ありますが結構面白いので是非!

>>シンナツさん。
謎はかなり残りますが、基本的に追いかけっこなので
あまり難しくないですよ。でも謎がいっぱい残ります。
これは映画観ただけでは解けない謎なので困りものです!
by keso (2007-04-25 21:35) 

ありがとう

> 今回だけだぞ+.(・∀・).+ω http://hemn.me/DMM/?show=1544
by ありがとう (2011-11-03 12:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。