So-net無料ブログ作成
検索選択
subculture ブログトップ
前の10件 | -

ピルクルカロリー1/2 [subculture]


僕がピルクルフリークだと云うのは周知の事実だと思いますが
ピルクルカロリー1/2500mlをコンビニで始めて見ました。
ピルクルカロリー1/2自体は昨年秋に発売されていたようですが
どこのコンビニにも置いてなかったな〜。
仕入れろと。

まぁでも一時期に比べるとピルクル
何処のコンビニで買えるようになって嬉しい限りです。
市民権を得たと云うことなのでしょうか。誉れです。

日清ヨークのHPによると1リットルサイズやminiサイズの
ピルクル達が美味しそうに勢揃いしています。
普段コンビニしか行かないのでアレなんですが
スーパー等に行けばピルクルフルシーズに
出逢えるのでしょうか・・・。
情報求ム。


<おまけ>

やっちまった・・・

無限の住人 20 (20)

無限の住人 20 (20)


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シグルイ [subculture]

最近漫画も血生臭い作品ばかり読んでる気がする。
人格を疑われそうだ。ゾンビも好きだし。このブログは腐臭がします。

シグルイ 1 (1)

シグルイ 1 (1)


これも原作付の漫画。小説「駿河城御前試合」の一試合目である
「無明逆流れ」をこれでもかと膨らませ漫画化している。
山口貴由さんの画力に圧倒させられる事受け合いであり、
臓腑がとびちり、口が裂け、顔が半分切り取られたりする描写は
グロテスク極まりなく、かなりキモイよ。
普通の扉絵も理科室にある人形みたいな描写で小学生が見たら
トラウマになるんじゃなかな〜と思う。
普通に絵で受け付けない人もいるのでは無かろうか。

だが武士の世界に置いて一寸先は闇。今日明日命を失うかもしれない
生活の中、殺し屋1が足元にも及ばず可愛く見えてくるような
この狂気の世界が何故こうも真に迫るような迫力があるのかというと
この「駿河城御前試合」が史実に基づいているかも知れないからである。

本当に史実か?では何故伏せられたのか?
敗北による死者八名、相打ちによる死者六名
射殺二名、生還六名中二名重傷と
手島竹一郎氏家伝 写本「駿河大納言秘記」に記されているらしい。
そして語り継がれる内容が事実なら泰平の世であった徳川時代において、
藩主が見守る中城内でのこの暴挙は、反逆の意図を疑われ
空前絶後の凄惨な事件であったことから
その後、駿河城藩主徳川忠長が都落ちさせられ
28という若さで自殺という形で切腹させられたとしてもおかしくない。

シグルイタイトルから分かるように「死狂い」で
武士道は死狂ひなり。1人の殺害を数十人して仕かぬるもの
からの引用だ。素直に受け取れば死に物狂いの相手はたとえ大勢で
かかっていっても仕留め損ねる場合もあるよ?って意味だろう。

巻末に少し詳しい解説が載っていて、簡単に説明すると
剣術の駆け引きや計算は、時として二の足を踏む危険や行動に移せなくなる
事もあるから気をつけろ。戦いに置いて困難な場合ほどそんなもん意味が無いぜ。
でも死に物狂いになったら戦局がかわるかもな!って感じだ。
なるほど。これは恋にも活かせる武士道ですね。死に物狂いでアタックだ!

駿河城御前試合

駿河城御前試合

  • 作者: 南條 範夫
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 文庫


で、シグルイの話の中心は二人の剣士の果たし合い。
隻腕の藤木源之助と盲目の伊良子清玄の因縁対決。
藤木源之助の片腕は師・岩本虎眼の仇討ちである伊良子清玄の
剣技「無明逆流れ」によって斬り飛ばされ一度敗れている。

この御前試合は再戦であると共に、師の敵討ちでもあるのだ。
そして何より師の娘「三重」の存在によるモチベーションが大きい。
対する伊良子清玄は同門である。が、師の逆鱗に触れ
両目の光を奪われた。こちらも逆襲である。

まぁもう既にラストは原作でバレバレでなので
この対決を何処まで過去のエピソードと共に引っ張るのか
どう膨らますのかが見物。武士道精神に興味ある人は必見です。

シグルイ 6 (6) シグルイ 7 (7) シグルイ 8 (8)


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

皇国の守護者 [subculture]

皇国の守護者 1 (1)

皇国の守護者 1 (1)


最近借りて読んだ漫画皇国の守護者が滅茶苦茶面白い。
架空の世界を舞台にした原作付の戦争漫画です。
戦争故に残酷な現実があり、そこは地獄である。
ただ戦闘に参加しない一握りのエイゴイスト達が各々の
イデオロギーを振りかざし、被害を被る民衆、
そして戦闘の駒でしかない兵達の消耗戦が描かれる。
皇国とはあきらかに日本だし、帝国はロシア?

主人公が本当にある意味ヒーローしてない指揮官なのだ。
秀でた戦略家である彼は、極寒の地でのおよそ勝ち目のない敵の大群を
相手に残兵を逃すためだけに敵を食い止める命を受ける。
それは死の宣告に等しかった。敵軍を食い止めるための盾である。

最善の策略のために上官を見殺し、最善の策略のために部下を死なせ、
最善の策略のために敵に扮し自国の村を襲い井戸に毒を入れる。
綺麗事が通じない世界で、全ての理不尽を素直に肯定される戦争の中
自己嫌悪に陥り、不甲斐なさ、勇気のなさを呪いながらも、
不敵に笑い、自ら戦闘に参加し敵を討ち部下を鼓舞し、
弱みを見せずに淡々と自信に満ちた命令を下す主人公・新城直衛。
人間くさい内面を指揮官の仮面で覆い隠す新城に
同情するのか、同調するのかがこの漫画の読み処。

戦争とはいかに無益なものかを知らしめられると共に
敵味方が殺し合いの果てに見せる敬愛の念。憎悪。
戦争を国益のための道具にしてはならない、そう感じさせられる漫画だ。
これは防衛戦争になるのかな?だがま〜戦争は戦争。
その反面、極限状態の群像劇に魅せられるのは否定できない。

龍が存在したり、剣牙虎と呼ばれるサーベルタイガーを飼い慣らし
戦う部隊があったりファンタジックな要素はあるものの、
基本は戦略要素に肝を置いた骨太な戦争漫画です。
原作小説はお話がかなり進んでいるらしく、当然ながら漫画はかなりの後追い。
小説は常に新城目線で語られることが多いらしい。まだ読んでないけど。
漫画は絵として状況判断が容易く、敵目線、部下目線で描かれることが多いので
漫画からの方が入り込みやすいかも知れませんね。多分。

皇国の守護者 2 (2) 皇国の守護者 3 (3) 皇国の守護者 4 (4)


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

上海! [subculture]

僕が昔から好きなPUZZLE GAME『上海
横側が見えている同じ牌同士を取っていって
全て無くしてしまえばクリアな単純明快なGAMEである。

だが、何も考えずに取っていくと詰まってしまうので
先ず取る前に少々思考してから取らなくては行けない。

子供の頃は実際麻雀牌を並べて遊んだりもした。だがメンドクせぇ。
複雑な操作や知識が必要とされるGAMEに飽いた人は
是非PLAYしてみて下さいな。多分嵌ります。

無料ですぐに遊べる上海FLASH→Shanghai Dynasty
(上海を遊んだことない人はFor Kidsでまずは挑戦しましょう!)

お試しでLevel1だけ無料で出来る→SHANGHAI
(BeginボタンでいざPLAY。ヒントボタンもあるよ。)

value 1500 the 上海 value1500 上海 真的武勇 上海~昇竜再臨~











おまけ
無料おためしプレイ→「もじぴったん
(もじぴったんのBGM最高!思わず一緒に唄ってしまいますな。)

ことばのパズル もじぴったん ことばのパズル もじぴったん大辞典 PSP the Best ことばのパズル もじぴったんDS


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム

parasite EVE [subculture]

パサイト・イヴ

パサイト・イヴ


瀬名秀明のホラー小説『パラサイト・イヴ』のゲーム化。
だけどGAMEのストーリーは全くのオリジナル
ミトコンドリアの反乱という設定ぐらいしか小説とは関係ないし、
舞台も日本ではなく冬のミューヨークマンハッタン。
GAME内でオマケ程度に日本でのミトコンドリア暴走事件が語られる。

は少しアクション要素があるRPGゲーム。
武器の改造要素が楽しく、シナリオも一本道なので迷うことはない。
真のエンディングは二週目以降に持ち越されるのが、ある意味斬新なところかな。
ホラー的な怖さは皆無だが、ラストの鬼ごっこはなんか怖ひ。
不満は、移動速度が遅い。
何周もして武器を強化しなきゃイケナイのに挿入されるムービーが飛ばせない等。

パラサイト・イヴ 2 PS one Books

パラサイト・イヴ 2 PS one Books

  • 出版社/メーカー: スクウェア
  • 発売日: 2002/03/20
  • メディア: ビデオゲーム


はゲームシステムが180℃変わってアクション要素全開のゲームシステム。
バイオハザードのスタッフが関わってるらしく、まさにバイオハザード型アクションゲームとなった。

はっきりいって戦闘が滅茶苦茶楽しい。2。もう何周したことか。
武器はハンドガン、ショットガン、ライフルなど多彩な銃器が登場し
好みと戦況、自分の使い勝手に応じて使い分けるが良い。
弾切れでリロードする仕草も全ての銃に用意されていて芸が細かい。
後半から登場する敵、ゴーレム達との対決も楽しいし、
MAPで敵がいる赤いエリアを確認し殲滅して駆逐率を上げるのも一興。

舞台はロサンゼルスから始まり、砂漠にある集落ドライフィールド、
地下研究施設までに及びます。ドライフィールドの雰囲気がめっちゃ心地良い。
まるで、映画『バグダッド・カフェ』の世界に迷い込んだかのような
錯覚に陥る。昼のドライフィールド、夜のドライフィールドどちらもオススメ。

パラサイト・イヴ

パラサイト・イヴ

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2004/03/03
  • メディア: DVD


和製ホラー映画は当たらないという理由で愛をテーマに映画化された作品。
三上博史の熱演は好感が持てるが、脚本が・・・展開が・・・。
皮肉にも、このあと『リング』や『らせん』など
和製ホラーが大ヒット、大躍進しハリウッドにまで進出するのだが。
原作を越える映画化は難しいを地で行く作品になっちゃいましたね。
リング、らせんは良い線いってたと思うけど
完結編である『ループ』を未だに映画化しないで
貞子の本当の正体を明かさない強かさがなんだかな〜。

リング Hi-Bit Edition らせん ループ


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(3) 
共通テーマ:ゲーム

1000回遊べるRPG [subculture]


元はローグと呼ばれるパソコンゲームシステム
流用されたものですが、この不思議のダンジョンシリーズの
面白さはマッタクなんなんでしょうか。

僕がこのゲームに触れたのはスーパーファミコン
トルネコの大冒険』からなのですが。ドラクエ仕様なので
世界観にはスーッと入っていけました。
毎回レベルが1に戻るシステムに初めは懐疑的でしたが
これは1に戻らなければいけないシステムなんだと気づかされます。
どっちかというと、レベルはあまり重要ではなく、
パズルゲームに近い戦略性と、キャラが強くならない代わりに
武器防具を育てていき、そしてプレーヤー自身が成長していくRPGなのです。
かといって、戦闘しないで強い武器防具のまま
迂闊なプレイをすると、ちくちく育てた武器防具を一瞬にして失うという
目も当てられない絶望感が待っているので緊張感がハンパではありません。
逐一ソフト側でセーブされているのでリセットしても無意味です。
だから面白い!

不思議のダンジョン 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城! 風来のシレンGB2 ~砂漠の魔城~(通常版) 不思議のダンジョン2 風来のシレン









そしてお薦めは不思議のダンジョンシリーズの中の『風来のシレン』シリーズ。
その可愛らしいパッケージとは裏腹に
不思議のダンジョンシリーズでは一番シビアなゲーム性を誇っています。
毎回ダンジョンに挑む毎に緊張させられるシビアさと面白さが比例しています!
風来のシレンはスーファミ、64、GB、DS、DC、パソコンと幅広く展開されとりますが
ハード毎買ってもシレンだけでしばらく遊べます。

長い間育てた武器防具を一瞬の不注意で失う絶望と恐怖。
武器防具を失ったり、死んだ瞬間、放心状態になり、ソフトを破壊してやろうかという衝動が襲い、
やる気を失いますが、またプレイしたくなるから不思議のダンジョンなのですね〜。

そしてこのゲームの痛快要素のひとつが、ダンジョンで巡り会った
お店で泥棒が出来ると言うまったく不謹慎なゲーム性。
泥棒の方法論はその時点の持っているアイテムによって異なりますが。
泥棒した時点で店長に「ドロボー!」と叫ばれ番犬や警備兵がうじゃうじゃでてきます。
店長に戦いを挑もうものなら大抵瞬殺されます。
なるべく買いましょう。

チョコボの不思議なダンジョンシリーズはぬるすぎるので、お薦めできません。
トルネコの不思議なダンジョンシリーズは入門用にとても良いでしょう。

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン ドラゴンクエスト・キャラクターズ トルネコの大冒険3 ~不思議のダンジョン~ ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険2 不思議のダンジョン


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

雪が降る町 [subculture]

もうすぐクリスマスです!何を祝ってるのか知ってか知らずか
日本人はクリスマスを祝いますね。キリスト教でもないのに〜っ!?
そして意味の分からないクリスマスプレゼントという慣習。
完全に物売る企業に騙されてます。愛があればいいじゃないか!

で、この時季クリスマスソングばかりが耳につきますが
僕はユニコーンの『雪が降る町』が頭によぎります。
曲の入り方が年末っぽくて、とても良いです。
この慌ただしい師走という時季に一番合っていると思うンだけどな〜。

雪が降る町』歌詞→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=6685


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

罠ゲーの魅力 [subculture]

影牢II Dark illusion

影牢II Dark illusion


部屋に罠を設置して侵入者を倒すテクモの罠ゲーム、
通称罠ゲーの新作『影牢II -Dark illusion-』をようやく買った。
PS2なので、映像も挙動もアップしていて操作感は申し分ない。
正直、今回の罠もなかなかの凄惨さだ。大岩で踏みつぶしたり、柱の下敷きにしたり、
断末魔の悲鳴、呻き声をあげて死を迎える侵入者達。
今の時代に良く新作が出せましたねと、感心する不謹慎具合である。

しかも今回は -Dark illusion- と呼ばれる一定条件を満たして
発動する大技トラップは従来よりも罪悪感をくすぐり、見応え共に
小さなお子様にプレイさせられない残虐非道拷問シーンになる。
人喰いオルゴール、死の空中ブランコ、人間大砲など名称からしてアレなんですけど・・・。
公式で動画が見られます→http://www.tecmo.co.jp/product/kagero2/

刻命館 PS one Books

刻命館 PS one Books

  • 出版社/メーカー: テクモ
  • 発売日: 2001/11/22
  • メディア: ビデオゲーム


罠ゲーの歴史は『刻命館』から始まった。
でもいまプレイするとロードが長すぎてやってられない。
でもコレはコレで味のある戦略要素がある罠ゲーです。

PSone Books 影牢~刻命館 真章~

PSone Books 影牢~刻命館 真章~

  • 出版社/メーカー: テクモ
  • 発売日: 2001/11/22
  • メディア: ビデオゲーム


そして連続的に罠を繰り出して決めるコンボという要素、
タイミングとアクションの爽快感の概念を確立した『影牢~刻命館 真章~
中盤のシナリオでは子供と母親が館に侵入してきて
プレイヤーの倫理観が激しく問われるミッションもある。
一番最初に招かれる村人は罠の練習台にさせられる為に呼ばれるのですが、
勿論逃がすことも出来る。
だが逃がすと、強い応援を呼んできて再度館に現れプレーヤーに襲ってくるので
「の野郎ぉおお!?逃がしてやったのにぃい!」てな事になる。
そしてこのゲームの侵入してくる人達すべてに
プロフィールがあり、簡単な性格がわかる一文が添付されてたりして
それを読んだ上で戦うと、よりゲームに深みを増すのだ。

蒼魔灯 PlayStation the Best

蒼魔灯 PlayStation the Best

  • 出版社/メーカー: テクモ
  • 発売日: 1999/12/09
  • メディア: ビデオゲーム


その続編の『蒼魔灯』は罠ゲーを遊び尽くすにはモッテコイの
多彩なゲームモードがあり、罠の数もシリーズ最高で
遊びごたえがあります。ストーリーも以前に増してどんより暗い展開が
罠ゲーのアクションを相対的に爽快にしてくれています。
目からビームを出す王妃が怖いの何のって…。

まぁ、なかなかの不謹慎ゲームなのですが、これで犯罪に走っちゃう人は
いないだろうと思います。が、小さなお子様にプレイさせるのは大反対なのだ。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(5) 
共通テーマ:blog

龍が如く [subculture]


龍が如く2 龍が如く









自由度の高いヤクザアクションアドベンチャーGAME
龍が如く2』が発売になりました。まだ買ってませんが体験版は
近所のビデオ屋さんで配ってたので貰ってプレイしました。
何が嬉しいかって今度の舞台は大阪にまで広がっていること。
体験版では道頓堀をグリグリ練り歩けました。関西弁も飛び交います。
しかも通行人に体当たりしてガンガン転ばすことも出来まする。
勿論からまれてバトルに発展するも良しだ!
街はかなりの再現度で、製品版では通天閣方面や大阪城方面までも足を伸ばせるみたい。

龍が如く』の醍醐味は基本のストーリー進行を無視して
プレーヤーが自由に思ったままに行動できるという所。
キャバクラに通い詰めて、お気に入りのキャバ嬢を落とすも良し!
ゲーセン、パチスロなどの賭博で散財するも良し!
意味なく街を放浪し風月でお好み焼きを食べるのも良し!
龍が如く2』ではさらに遊び要素が増えて
ボーリングやゴルフの打ちっ放し、雀荘、将棋、ホストクラブ、キャバクラ経営など。
遊び尽くせるのかという程の詰め込み具合。
まだ未プレイの方は『龍が如く』がベスト版で1800円というお手頃価格なので
是非プレイしてみて下さいな。

そして『龍が如く』映画化へ・・・三池崇史監督がメガホンをとり
主演は北村一輝さん2007年春公開だそうですぜ!兄貴ぃ〜!

龍が如く 劇場版
龍が如く2 公式サイト


龍が如く 攻略指南ノ書 龍が如く2 攻略指南ノ書 龍が如く 完全攻略極ノ書


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

松本人志の放送室 [subculture]

松本人志 放送室

松本人志 放送室


僕がラジオの中で唯一チェックする『松本人志の放送室
ダウンタウン松本人志さんと小学生時代からの親友である
放送作家の高須光聖さんがまったりと話してるだけの1時間番組なのだ。

曲も合間に2人が交代で選曲する1曲しか流れないし
初めの頃は五十音に沿ったテーマを元に話してたんだけど
最近では「何かあったかな〜?」がテーマになっていて本当にまったり喋ってるだけのラジオ。
殆ど聴視者からの葉書を読むこともないし道楽ラジオ状態。
この2人がたまに話す子供時代の思い出話が
昭和の良き風景を思い出させる爆笑エピソードで本当に良いのだ。

時にはお決まりのピー音爆裂トーク、浜田の悪口、
ちょっとズレタ世相斬りなど、が可笑しくてしょうがないので
聴いたことのない人は是非御一聴くださいな。

TOKYO FM公式 松本人志の放送室
高須光聖オフィシャルホームページ御影屋

放送室 その三

放送室 その三

  • 作者: 松本 人志, 高須 光聖
  • 出版社/メーカー: TOKYO FM出版
  • 発売日: 2006/04/22
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - subculture ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。